第1チャクラを活性化してグランディングする方法

こんにちは。

メンタル・チャクラコーチ 大津真美です。

今日は、チャクラやスピリチュアルを語る上で欠かせない、

「グランディング」についてお話したいと思います。

スライド51

グランディングと深く関わるのは、第1チャクラ。

グランディングは、第1チャクラの大切なお仕事の一つです。

 

グランディングとは、

大地にしっかりと根付くこと。

地に足を付けること。

体にちゃんと「居て」、五感を使って「今」を楽しむこと

「今」ここにいること

自分の存在を、命を感じること

自分の人生をしっかりと踏みしめること。

それはつまり、何が起こってもあるがままに体験し、味わい尽くし、糧として学びとして、身にすること。

 

です。

 

そのレッスンは、今この瞬間、ここで起こっています。

それに集中することが、一番大切なこと。

 

瞑想で、背骨の先から地球の中心に向かって、

根っこを伸ばしていく・・・という瞑想をするのもいいですが、

でもそれだけでは、無理です。

 

瞑想をしていなくても、

しっかりとグランディングしている人はたくさんいます。

瞑想をしていても、

ふわふわして、今ここにいない人もたくさんいます。

 

私は、得にこのチャクラ、このグランディングに関しては、

瞑想よりも「行動」がより効果的だと思っています。

 

大地を感じる場所を訪れる。

ウォーキング、登山、畑仕事、ガーデニング。

 

そして、体を使って何かをすること。

しかも、無意識にできることではなく、

体を感じ、集中してできること。

苦手なことに挑戦するのもいいかもしれません。

 

そして、何よりも、

「命」に触れること。

 

大切な人、赤ちゃん、動物、植物・・・

他者の「命」を感じて、初めて、自分の「命」も感じることができます。

そして、その「命」の奇跡を知ること。

自分が、自分であるためには、この体が必要で、

今世、何かを成し遂げるために、目的を果たすために必要なすべてが、

この体の中に、この細胞の一つ一つの中にちゃんと用意されています。

だから、この体を、このDNAを選んで生まれてきました。

たくさんの奇跡を起こして。

それは、3億円に当たるよりもはるかに難しい確率の奇跡です!

そして、命懸けで生まれてきました。

 

それだけの奇跡を起こしたのは、

ほかの誰でもない、自分自身。

だから、生まれてきたことを、神様のせいや両親のせいにすることなんでできません。

自分で選び、自分で奇跡を起こし、生まれてきたのですから、

全ての責任は、自分にあります。

グランディングとは、自分の人生にしっかりと立つとは、そういうこと。

だからこそ、生まれてきた意味や目的、進むべき道は、自分で決めていいんです。

生まれる前に決めてきたことを、必死になって探さなくても、

今この瞬間、こうだ!と決めて一歩を踏み出せば、

道は、自ずと開かれ、本来の道へとつながっていきます。

 

だから、「私は、○○のために生まれてきたよ」と宣言することって、すごく大切。

瞑想をするよりも、ずっとずっと、グランディングできます。

 

難しく考えず、心に浮かんできたことを、素直に宣言してみましょう♪

 

セミナーやFacebook上では、みなさん素敵な宣言をしてます。

・この家族に会いに来た

・みんなの笑顔をみにきたよ。

・みんなを幸せにするために来たよ

・会いたい人に会いに来たよ

・愛する人に愛してるって言いに来たよ

・たった一人の人のために美味しいコーヒーを入れるために来たよ

などなど・・・

 

生まれてきた意味は、自分で決めていい!!!

それを、思い出させてくれるのが第1チャクラ。

その瞬間、人生への情熱を思い出し、勇気が湧いてきて、行動したくなり、

何が起きてもただでは起きない「強さ」がどんどん出てきます。

 

これが、グランディング。

 

命いっぱいに、「今」を生きる。

 

そこからすべてが始まります。

 

そんな第1チャクラを元気にする方法は、こちら!

↓↓↓

スライド58

色々と試してみてくださいね♪

クライアントさんにもぜひ、お役立てください。

関連記事

  1. 第1チャクラ(ルートチャクラ)の活性化方法

  2. 第2チャクラ(セイクラルチャクラ)の活性化方法

  3. オレンジの精油とチャクラ

  4. 第1チャクラの最も大切なテーマ

  5. 第5チャクラ(スロートチャクラ)の活性化方法

  6. チャクラから学んだこと♥

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

Follow Me (ღˇᴗˇ)。o♡

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

最近の記事

カテゴリー