鬱病とチャクラ

こんにちは!

チャクラコーチ 大津真美です。

 

チャクラコーチングの講座でいつもお話していることがあります。

それが、鬱病とチャクラの関係

IMG_04541

私の中で鬱病は、あるチャクラを進化させるための超ミラクルメガ級の修行だと思っています。

 

それは、この人生の中で、そのチャクラを使って何かを成し遂げるために

生まれてくる前に仕込んだレッスンだと。

 

では、どのチャクラのレッスンなのか。そして、そのレッスンを終えたら何が待っているのか!

今日は、長いですが、そこをお話したいと思います。

 

 鬱病の患者さんの特徴

私の初めての就職先は、精神科病院でした。

心理士の見習いとして就職し、配属された病棟は、PICUという精神科の集中治療室と慢性重度の患者さんがいらっしゃる唯一の閉鎖病棟でした。

PICUでの私の仕事はほとんどなく、ドクターの診察に同席したり、グループ療法に同席したりするだけでしたが、とても勉強になりました。

そんな中、鬱病の最も症状の重い状態の患者さんがいらっしゃいました。

まず、動きがとてもゆっくりで、重く、立ち上がるのもやっと。食べる、寝る、排泄する、お風呂に入る・・・など、私たちが生きるために普通にやっていることをするだけのエネルギーもない・・・そんな状態でした。

そして、そんな状態のご自身をひどく責めておられました。

もともと、真面目な性格の方だったので、何もできず存在していることが許せない・・・そんなご様子だったのです。

ドクターは、精神科のドクターに珍しく、薬物療法だけでなく、心理療法、音楽療法などに力を入れ、患者さんと人として関わるとても信頼できるドクターでした。

そのドクターが、その患者さんに言い続けていたのは、「何もできなくていいんです」「今はそういう時です」という言葉でした。

 

鬱病とチャクラ

鬱病の原因と考えられているのが、セロトニンノルアドレナリンという脳内神経伝達物質の不足です。

ノルアドレナリンは、交感神経~活動モードに体を調整する神経系~の神経伝達物質で、生成には様々なビタミンやミネラルやタンパク質が必要であり、食事などで補う必要があると言われています。

また、「怒り」の感情と関係があり、ストレスの下「怒り」「イライラ」を感じる状況が続くとたくさん消耗してしまい、生成が追いつかず不足してしまうと言われています。

ノルアドレナリンは、脳内のほか、副腎からも分泌されます。

そして、実は、その副腎の働きと関わっているのが第1チャクラで、しかも、「怒り」の感情を上手に「やる気」や「行動力」「判断力」「情熱」へと転換するエネルギーシステムが第1チャクラなのです。

さらに言えば、第1チャクラは、肉体や心や精神が本来の仕事ができるよう大地から生命エネルギーを私たちの体へと取込む、根っこの役割を持っていて、生命を維持するためのプラグみたいなもの。

このチャクラがバランスを崩し、フリーズすると、エネルギーの供給はストップし、上手に怒りのエネルギーをやる気や行動力などのエネルギーにも変換できず、生きていくためのエネルギーが完全に不足してしまいます。

そして、もう一つ。心の安定と深く関わり、心のバランスをとってくれる脳内神経伝達物質であるセロトニンの不足も鬱病の大きな原因と言われています。

チャクラで言えば、その働きを担ってのが第4チャクラこのチャクラは、自分を許し、他人を許すこと、ありのままの自分を受け入れること、受け取ることと与えることのバランス、深呼吸、心にある真実、本当に進みたい方向性を見出すこと、ゆっくりと流れる時間とパノラマ的視野の確保・・・とその働きは多岐にわたります。

第1チャクラが共鳴している色はなのですが、その補色にあたる緑色と共鳴しているのが第4チャクラ~ハートチャクラ~なのです。(赤に光が入った、ピンクとも第4チャクラは共鳴しています。)

私たちの体は、科学的な仕組みがありますが、天文学的な壮大なバランスによって成り立つ、その科学的な仕組みには、目に見えない「何か」が関わっていると言われています。

チャクラは、間違いなくその「何か」を取り扱うエネルギーシステムであり、私たちの心身が健やかに保たれるよう関わっているのです。

ですから、チャクラのバランスをとり、本来の仕事をしてもらうことが、不調を改善するためにはとても大切なのです。実際、科学的な改善方法として挙げられていることと、これらのチャクラのバランスをとる方法とが、かなり被っております!!

 

 

鬱病の改善のためにできること

通常、鬱病の改善には、薬物療法が用いられます。抗うつ剤への賛否両論はあるようですが、ここでは触れません。

注目したいのは、原因となるノルアドレナリンやセロトニンの生成を促すために勧められていることです!

①深呼吸をする ~十分な酸素を供給する~

②軽い運動をする~ウォーキングなど~

③グルーミング~肌と肌のふれあい(ハグ、マッサージ、撫でる、髪を梳くなど)~

④太陽の光を浴びる

⑤頑張りすぎず、適度な休息をとる

⑥アミノ酸~タンパク質~やビタミンを十分にとる など。

そして、実際に鬱病治療の現場では、作業療法として畑仕事をしているところもあるとか・・・。

・深呼吸は、第4チャクラを活性化します。

・軽い運動・・・特にウォーキング(大地を踏みしめる)は、第1チャクラを活性化します。 畑仕事は、まさに第1チャクラの活性化にはもってこい!!

毎日畑仕事をする田舎のじいちゃんや、ばあちゃんがず~~~っと元気なのもこのためです!畑仕事へ行かなくなったとたん、病気がちになったり、体が不自由になったり、痴呆が進行したりするのは、家の祖母に限った事ではないのではないでしょうか・・・。

・肌と肌の触れ合い・・・体に触れること、体を大切に扱うことは、第1チャクラを活性化し、第4チャクラを癒します。 大切な人との触れ合いも大切ですが、自分自身をマッサージしたりなでたり、ギュッと抱きしめることも大切です!!

・頑張りすぎず、適度な休息をとる・・・ゆったりとくつろげる、安心できる環境やゆっくりした時間、空間は、第1チャクラ、第4チャクラを活性化します。

タンパク質・・・といえば!!畑の肉・・・大豆は、最高! 豆腐、味噌、納豆、豆乳などで補給!!どれも、第1チャクラを元気にしてくれるらしいです。

また、にんにく、しょうが、唐辛子など根っこの食物赤い色の食物も体を温め、セロトニンの生成を助けてくれるとか・・・これらも第1チャクラを元気にしてくれる食べ物です。

科学的な根拠に注目して・・・、エネルギー理論の視点から・・・、どちらでも結局オススメの方法は同じなのです。

納得して、受け入れられる方法を取り入れ、利用したらいいのだな~と個人的には思います。

 

これらを踏まえて・・・鬱病の奥に隠されたレッスンとは?

第1チャクラは、すべてのチャクラの基盤となるとても大切なチャクラです。

現実の世界で自分という存在の基盤となる家族や仕事、友人、家、お金と深く関わるエネルギーセンター。

その基盤となるものが、あるがまま自然体の自分で安心して存在できる「安心感」の上に築き上げられてきたものか、

それとも、ありのままの自分では存在できない・・・危機感の中、「生き残るため」「愛されるため」「承認されるため」に築き挙げられてきたものかで、その安定感は雲泥の差となります。

後者の場合、自分を押し殺して、頑張って頑張って、頑張ってきた可能性が・・・。

そしてあるとき、何かのきっかけで、その基盤が揺らぎ、と同時に自分の存在意義も揺らいでしまうのです。

何もできなくなった自分、思うように出来ない自分、そんな自分が存在していてもいいのか・・・。

それが、鬱病の奥に隠された大きな大きな「自分への問い」です。

そして、その答えを見つけ、知ったとき、回復へと向かいます。

それは、「そんな自分でも存在していていいんだ。」という答えです。

それは、「生きている」という奇跡を受け入れることでもあり、何もできない自分を許すということでもあり、そして同時に、完全なる自分に目覚める瞬間でもあります。

だって、何もできない、生まれたての赤ちゃんは、その存在自体が奇跡で、愛で、癒しで、神で、完全でしょう?

ただ、そこに存在しているだけで、人は笑顔になり、お世話をし、温かい気持ちになります。

そして、全ての人は、本来そんな存在で、ただ、ただ、それを思い出すだけでいいと思うのです。

そんな、何もできない赤ちゃんでも、そんな大切な奇跡の存在なのに、その赤ちゃんと比べて、色んなことができる自分が価値がないはずがないではないですか。

ただ、運が悪く、親に認められなかったかもしれない、学校で先生に認められなかったかもしれない、友達からも認められなかったかもしれない、会社で認められなかったかもしれない・・・

でも、あなたの人生にとって大切なものは、他人が認めてくれようが認めまいが、あなたの中に十分にあって、それを思いっきり使って、自由に表現されるのを待っているのです。

そんな風に、あるがままの自分を受け入れ、許し、自分が本当に求めるもの、心にある真実へと導いてくれるのが第4チャクラのお仕事。

そして、そうやって見つけた道を自分の足で、自分の責任で、誰のせいにすることなく歩んでいけるよう力をくれるのが第1チャクラのお仕事です。

鬱病は、そんな風に人生を大きく転換するときに来た時にやってくる、超ミラクルメガ級のレッスンなのです。

実際に、鬱病から立ち直った人の多くが、自分が心から望む真実の道を歩んでいる人が多いんですよ♥

 

普段から、チャクラのバランスをとり、チャクラのチャレンジとゆっくり向き合って自分を知ったり、癒したりする時間を取ることがとっても大切です♪

チャクラは、色んなことを教えてくれますから♪

 

っというわけで、チャクラを癒し、活性化する方法を伝授!

チャクラを活性化する方法・・・チャクラコーチングカードにつけている表を添付しておきますね♪

スライド58

スライド61

 

最後までお付き合いいただいて、ありがとうございました!!

 

≫第チャクラについてもっと詳しく

≫第チャクラについてもっと詳しく

関連記事

  1. 7つのチャクラの活性化で人生が虹色になる理由

  2. 第5チャクラ~スロートチャクラ~

  3. 第1チャクラ~ルート・チャクラ~

  4. 第6チャクラ~ブラウチャクラ~

  5. 第1チャクラとアロマ

  6. 今こそ勇気が必要です!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

【おすすめ講座】

Follow Me (ღˇᴗˇ)。o♡

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

最近の記事

カテゴリー