<第3チャクラメッセージ>今は、●●するときです!

チャクラ

スライド15

ずっと、学びたいと思っていたこと。

でも、それを学んでどうなる? とか、

お金が・・・とか、時間が・・・とか、子どもが・・・とか、旦那が・・・とか・・・

学んでも、それがお金になるかわからないし・・・とか・・・。

色んな「反論」「心のブレーキ」があって、手が出せなかった、「あの講座」のことです。

 

「学びたい」って、それだけで、十分お金を払うに値しませんか?

自分のために、それだけのお金、使ってあげても良くないですか?

自分のために、それだけの時間を使ってあげてよくないですか?

結局は、それだけの「自分の価値」を認められるかどうかです。

自分のために、それだけのご褒美をあげてもいいくらい、

子どもため、旦那さんのために時間、使ってませんか?????????

というか、そうでなくても、やっぱり、

やりたいこと、学びたいこと、やってあげていい!

それだけの価値が、私たちにはあるんです!!

 

そこで学んだことは、きっと、これまでの経験や知識や知性や才能などと絡み合って、

新しいあなたを紡ぎ出していきます。

 

確かに、それがお金になるかどうかは、わかりません。

でも、人生を豊かにはしてくれるのではないでしょうか。

きっとその学びは、「資格」なんかだけじゃなく、たくさんのギフトをもたらしてくれるでしょう。

 

本来、学ぶことってすごく楽しいことです。

今までずっと気になっていたこと、知りたいと思っていたことが明らかになるのは、

目の前がす~~~っと晴れていくような感覚になって、

これまで見えなかった世界が見えてきますし、

これまでの蟠りや思い込みが、解けて、新しい風がす~っと入ってきたりします!

楽しくなってきて、幸せな気分になって、家族サービスも思わずやっちゃいます。

学びに行かせてくれている家族への感謝の気持ちも湧いてきます。

ありがとうで、いっぱいの気持ちになります。

 

それが、「学ぶ」ということ。

そして、そんな「学び」を司っているのが、「第3チャクラ」です。

 

その「学び」も

出来るかどうか、理解できるかどうか、覚えられるかどうか、使えるかどうか、

資格として価値があるかどうか、よりも、

ただ、「学びたい!」「知りたい!」「分かりたい!」「追求したい!」「探求したい!」そんな気持ちが大切なのです。

逆に言えば、そんな思いがないから、迷っていたのかもしれません。

色々と理由をつけてブレーキを踏んでいたのかもしれません。

そうだとしたら、もう一度、自分が何を学びたいのか、自分自身に問いかけてみることが大切です。

そして、その問いかけの答えを見つけるのも、「第3チャクラ」が助けてくれます。

 

学ぶことを助けて、受け取れるものをちゃんと受け取って、持っているものと絡めつつ、吸収して、

自分の「身」にしていくのを助けてくれる第三チャクラ。

本当に学びたい!と思ったものでなければ、第3チャクラは、相当疲れます。

 

ぜひぜひ、第3チャクラのバランスをとり、活性化して、本当に学びたいことを学んでみてくださいね♪

 

その第3チャクラの活性化方法は、次のページでお伝えします(^^)

↓↓↓

続きを読む
2 / 3

メンタルコーチ@大津真美

1,313 views

大学卒業後、精神科病院重度慢性患者のための閉鎖病棟・完全個室の精神科集中治療室配属の心理士として1年半に渡りカウンセリング、心理検査に従事し、退職後はセラピ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。