第6チャクラ~ブラウチャクラ~

このチャクラが、バランスを崩すと・・・

 

色々なものと自分自身を同一化してしまい、そこから離れて、ものごとを観ることが困難になります。

男もしくは、女であること、嫁であること、姑であること、会社員であること、社長であること、日本人であること、アメリカ人であること、セラピストであること、ヒーラーであること、クライアントであること、ポジティブであること、ネガティブであること、被害者であること、加害者であること、性格的に、こうだ、ああだ…などなど・・・。

これらはすべて、『私』というアイデンティティを構築しています。

そして、それは、この世界で生き抜いていくためにとても必要なものでもあります。

 

この第6チャクラがうまく働いている時は、

そのアイデンティティを客観的に眺めて、物事を違った角度から見たり、相手の立場に立って眺めることができます。

または、もっと広がって、『大いなる何か』『空』の場所から眺めることができます。

 

しかし、このチャクラがバランスを崩し、うまく働いていないと、自分自身のアイデンティティの中でしか、世界と交わることができなくなってしまうのです。

それは、自分オリジナルの色眼鏡をかけているようなもので、

しかも、その色眼鏡をかけているということにさえも、気づかない状態です。

それは、往々にして「思い込み」を強めます。

そこでいろんな行き違いや分かり合えない苦しさも大きくなり、そして、それは深い孤独感・孤立感へとつながります。

第3の視点へと意識を引き上げることができれば、色眼鏡の世界から意識が解放され、

よりクリアに世界を眺めることができるのです。

 

次のページでは、その第6チャクラをケアし、バランスをとり、活性化する方法をお伝えします。

↓↓↓

1 2

3

4

関連記事

  1. 第6チャクラとアロマ

  2. 第5チャクラ(スロートチャクラ)の活性化方法

  3. 第1チャクラ(ルートチャクラ)の活性化方法

  4. チャクラを活性化するアロマの選び方

  5. 第1チャクラが開くと・・・

  6. 一番よく使うチャクラの教科書♪

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

【おすすめ講座】

Follow Me (ღˇᴗˇ)。o♡

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

最近の記事

カテゴリー