オレンジの精油とチャクラ

こんばんは!

メンタル・チャクラコーチ 大津です。

今日も以前書き溜めていたレポートをシェアさせていただきます♪

今日は、オレンジの精油についてです(^0^)v

 

燦々と降り注ぐ太陽の光をたっぷり浴びて、

たわわに実るオレンジの実。

そんなオレンジの果実の皮から抽出されるのが、

この精油です。

 

フレッシュで、甘く、元気になる香りとして、

たくさんの人に愛されています。

 

何よりも、子どもが大好き!!

100%元気!!!って、状態にしてくれそうです。

夜、怖い夢を見て眠れなくたった子どもさんや、

暗闇を怖がる子どもさんにも、おすすめ!!

明るいオレンジの香りが、

心の中に太陽をイメージさせてくれるので、

暗闇への恐れがなくなるようです♪

お母様方、ぜひぜひお試しください(^0^)/

 

そんなオレンジの主成分は、

リモネン・ミルセンなどのモノテルペン炭化水素類 85%

→この成分は、紫外線に当たるとアレルゲンになる可能性があります。

人によって異なりますが、マッサージやアロマバスなどで、

肌に精油がついた状態で太陽に当たると、

ピリピリしたり、赤くはれたり、しみになったりします。

柑橘系の精油のほとんどに含まれる成分ですので、

柑橘系の精油が身体についた状態で、太陽に当たらないようにしてください。

また、前夜のオイルが残ったままで外出し異常があった方もいらっしゃいます。

マッサージ後は、オイルをぬれたタオルでふき取ったり、

アロマバスの場合は、上がる時にシャワーで流すなどしてください。

 

リナロールなどの アルコール類  5%

シトラールなどの アルデヒド類  2%

主な薬理効果は、

消化機能調整作用、抗痙攣作用、体液循環促進作用、

抗菌・抗ウイルス作用、発汗作用、

ビタミンC吸収促進、骨の強化、コラーゲン形成促進など。

 

私が、この精油から受け取ったカラーは、

クリア レッド オレンジ ゴールド イエロー グリーン

バイオレット ディープマゼンタです。

 

薬理効果と色、臨床や文献からの情報をまとめると、

オレンジの身体に対してのサポートは、以下の通りです。

 

第1チャクラ:骨の強化

第2チャクラ:体液循環促進

第3チャクラ:膨満感、腹痛、食欲不振、消化不良、鼓腸に(消化器機能調整)

痙攣による便秘・過敏性腸症候群に(抗痙攣作用)

肝機能低下(強肝作用→脂肪代謝促進、解毒促進)

第4チャクラ:感染症予防(抗菌・抗ウイルス作用・免疫力アップ)

心臓疾患(鎮静・強壮)・喘息(抗痙攣作用)

第5チャクラ:-

第6チャクラ:-

第7チャクラ:精神的な緊張、ストレス性の頭痛、不眠(鎮静作用)

ビタミンCの吸収促進作用、コラーゲンの形成促進作用(松果体関与のため)があります。

 

次に、心・精神・スピリットに対してのサポートは、以下の通りです。

%e3%82%aa%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%82%b8

上段左から、

B79 クラウンレスキュー

B26 ハンプティ・ダンプティ /ショックボトル

B82 カリプソ

B41 ウィズダムボトル

B31 ファウンテン

B5  サンライズ・サンセット

B48 癒しの翼

 

○欲求不満から来るイライラを鎮める

→気楽な生き方を見つける

○ショックを吸収しトラウマを癒す

○深い悲しみを癒す

○喜びと自己肯定間を呼び起こす

○自分の太陽(真の自己価値)を自分の内側に見出す

自分らしく生きる  → 真の自立へ

終わりがあって、始まりがある。
さなぎから蝶へ・・・移行をサポート

 

テーマ:いつも心に太陽を!!~暗闇からの脱出!~

 

オレンジが元気にしてくれるのは、

私たちの真の姿、内側で輝く太陽(才能・可能性・存在価値)なのですね。

自信を失い、自分の価値を見失って

くら~~~~い気分になってしまった時に、

オレンジの香りがきっと助けてくれることと思います♪

太陽はどんな時でも、自分の内側にあるってことを

思い出せますように・・・。

関連記事

  1. 第2チャクラとアロマ

  2. 3億円に当たるよりもすごい奇跡・・・第1チャクラに秘められた秘密

  3. ハートチャクラ|スペースを確保する方法

  4. 第5チャクラとアロマ

  5. 第3チャクラ(ソーラー・プレクサスチャクラ)の活性化方法

  6. 第3チャクラが引き出す「自分を信じる力」によってもたらされるもの

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

【おすすめ講座】

Follow Me (ღˇᴗˇ)。o♡

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

最近の記事

カテゴリー