セラピーとコーチングの違い

こんにちは。

チャクラコーチ大津真美です。

今日は、セラピーとコーチングの違いについて、ちょっとだけお話したいと思います。

セラピーとコーチングの違い。

セラピーは、日本語に訳すと「療法」ですよね。

今は、もっと広い範囲で「癒し」との意味合いが強いですが。

イメージでは、心や体や魂の不調を改善し、健康な状態へ戻す感じ。

バランスが崩れたものを、元に戻す感じ。

マイナスな状況をニュートラルに戻す感じです。

セラピストは、直接その心と体と魂に触れ、

セラピストが、施術し、話を聞き、癒していきます。

 

コーチングは、自己実現、目標に向かってのサポート。

心と体と魂が求めている未来へ到達するべく、

クライアントが、自分の足で歩き、考え、感じ、進んでいくそのサポートをします。

モチベーションの維持、ヴィジョンの確認、より効果的な方法、専門知識を駆使して、必要なレッスンやトレーニングも提案。

クライアントがもうだめだ・・・と諦めかけても、どんな時も、誰よりも、その方が望む未来をコーチは信じ続けます。

どちらかというと、マイナスな状態、またはニュートラルな状態から更なる高みに向かって共に伴走する感じです。

ここで主体になるのは、クライアント。

たとえ癒しが必要な状況でも、その方が自分で自分を癒すことができるよう、情報提供やサポートをするのがコーチだと思っています。

 

セラピスト兼コーチ

セラピーとコーチングは、こんなふうに役割が違うので、きっちりと線引きをしているセラピスト、コーチが多いのですが、役割としてどちらも勉強しているセラピスト兼コーチは、クライアントの状態や求めていることに合わせて、セラピーとコーチングを使い分けてサポートすることができるので

セラピストがコーチングを学べば最強だと思っています。

 

ちなみに・・・

私、チャクラコーチ大津は、10年間のセラピスト経験を活かして、

現在は、チャクラ理論を用いたコーチングを中心におこなっています。

「癒しも必要だけど、そろそろ前へ進みたいな~」

「望む未来に向かって、次のステップをふみたいな~」

「まだ、先のヴィジョンは見えないけれど、そろそろ次のステージへ進む時だと思う」

っと、感じている方へのお手伝いをこんな形でやっております♪

↓↓↓

チャクラコーチングセッション

 

私が目指すは、オーサーコーチ♥

選手への絶対的な信頼をもって、サポートし、最高の結果を選手たちが達成しているから♪

1c4ac55d-s

 

ちなみに、コーチングを学びたい現役セラピスト・ヒーラー・ヨギーの皆様には、

こちらの講座でチャクラとコーチングについてお伝えしております♥

充分癒されて、次のステージへと進むお客様をもっとサポートしたいな~と

感じている方は、ぜひぜひ、チェックしてみてくださいね♪

↓↓↓

チャクラコーチングマスター講座

 

 

関連記事

  1. ミッションとヴィジョン

  2. 頑張らなくてよくても、頑張りたい♪

  3. 明日死んでも後悔しないためのノート

  4. 本当の私・・・って何者?

  5. メンタルコーチの呟き

  6. A Course in Miracles(世界中のメンターのバイブル)…

【おすすめ講座】

Follow Me (ღˇᴗˇ)。o♡

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

最近の記事

カテゴリー