第4チャクラ(ハートチャクラ)の活性化方法

みなさん、こんにちは。

メンタル・チャクラコーチの大津真美です。

今日は、第4チャクラ(ハートチャクラ)の活性化方法についてまとめてみます♪

次のような方は、必見です!

  • 自分に厳しく、人にも厳しい方
  • ~ねばならない、~するべきが強い方
  • 自分を愛するってどういうこと??っとイマイチよくわからない方
  • ありのままの自分をどうしても受け入れられない方
  • 時間がない!が口癖の方
  • 進みたい方向性、道がなかなか見つからない方

などなど・・・

ぜひチェックしてみてくださいね♪

 

第4チャクラについて詳しくは、こちらをチェック!

 

第4チャクラの活性化方法をまとめました。

 

スライド61

ハートのチャクラは、自分を許し、受け入れ愛することと深く関わっています。

愛の源泉へとつながるとても大切なチャクラです。

あるがままの自分を受け入れ、「いいんよそれで」「OK♥」と言ってあげることが、

このチャクラが発達し、より高い波動で活性化するためのチャレンジです。

 

周りの人は自分の鏡ですから、

スゴ~~~~く嫌いなあの人も、

あなたの中の大嫌いな一部分を大きく大きく誇張した人だったりします。

そんな大嫌いな自分の一部に気づいて、それも自分の大切な一部として受け入れられたとき、

大嫌いなあの人のことが気にならなくなったり、

その人が目の前から消えていなくなったり、

自分が他の場所へと動いてご縁が切れたりします。

不思議です♪

 

活性化アイテムの助けを借りながら、進化のためのレッスンに取り組んでみると、

ハートチャクラは、どんどんどんどん、開いて、愛の源泉へと私たちを導いてくれます♪

 

でも~~~~~(><)

それが難しくて、

ありのままの自分を受け入れられな~~~~~い!という方へは、こちらのメッセージを♪

↓↓↓

 

スライド22

かわいい分身をつくって、声かけしてあげるのもおすすめです♪

↓↓↓

13087911_1009402622470086_3465240147135293388_n

今の私の分身は、この子です♪

 

人は、愛で出来ています。

人の本質、本性(ほんじょう)、真の意識は、愛です♪

ハートチャクラは、そんな本当の自分の存在を思い出させてくれます。

 

イマイチ、そのへんがわからない~~~。という方は、

ぜひ、こちらの無料メール講座を♪

↓↓↓

揺るぎない心の基盤メール講座

詳しくは、こちらをクリック♪

 

「ありの~ままの~姿みせる~のよ~~~~~♪」(ちょっと古いですが・・・)

自分自身にありのままの姿を見せて、許して、受け入れて・・・

そうすると、周りの人もあなたのありのままの姿を許し、受け入れてくれます♪
そして、愛してくれます♥

七転八倒しながら、そんな自分と向き合い、そっとそばにいてあげること、

居心地が悪かったり、ムカムカしたりする自分と、

ちょっとだけ一緒にいてあげること・・・。

そんな時間が、小さな自分を大きな愛の自分がハグハグしてくれている時間なのです♪

ハートチャクラのチャレンジは、そこ!

より発達したハートチャクラのお仕事です。

アロマやパワーストーンや、そして活性化のための行動を色々と試しつつ、

ぜひぜひ、チャレンジにも取り組んでみてくださいね♪

 

 

 

 



7枚のチャクラカードPDFプレゼント!

読者登録フォーム

お名前(姓名)
メールアドレス


登録後、すぐに確認メールが届きます。
確認メールにあるURLをクリックすると
お申し込み完了メールとともにダウンロードアドレスをお送りします。

メールが届かない場合は、お問い合わせフォームよりご連絡くださいませ。


関連記事

  1. 3億円に当たるよりもすごい奇跡・・・第1チャクラに秘められた秘密

  2. 第2チャクラメッセージ①~子どものように~

  3. レインドロップとコラボさせていただきました。

  4. 自己表現を司るチャクラ~第5チャクラ~

  5. 第2チャクラの活性化で子どものようにワクワクする冒険心を思い出そう!

  6. 第4チャクラ~ハートチャクラ~

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

メンタルコーチ 大津真美

ブログへお越しいただき ありがとうございます。 最幸の人生を創造するために 気づき・癒し・創るお手伝いを させていただいています。 ブログ更新や講座のご案内を ご希望の方は、メルマガへご登録ください。
7枚のチャクラカード PDFプレゼント中!
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
 

カテゴリー